城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
郡上へ⑫ 祖父祖母
  その本のタイトルは、北野進著『臥雲辰致とガラ紡機~和紡糸・和布の謎を探る』(アグネ技術センター)です。

130412本


  ガラ紡機を発明した臥雲辰致の生涯と、地球と人に優しい和布としてガラ紡が現在注目されている内容が掲載されています。

  ページをめくっていくと、母が「あっ、おとうちゃんとおかあちゃんだ」と高い声を出しました。

  そのページには、著者が祖父の工場を訪ねている様子が綴られていました。

130412祖父祖母





  明治村・堀金村にある、祖父のガラ紡機も載っていました。

  叔父はその本をマジマジと、目を細くさせて眺めていました。

  ここでまさか、祖父祖母と出会うなんて…縁を感じました。(続く)
[2013/04/12 06:32] | 郡上へ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<郡上へ⑬ 白山神社 | ホーム | 郡上へ⑪ ガラ紡談義>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/250-5bc9d456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR