城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
岩谷山② 入口
  岩谷山への入口は、九久平小学校近くにありました。案内が次のように書かれています。

130419入口 

岩谷山(いわやさん)

 岩谷さんは、全山が露出した花崗岩の巨岩でできていいて、ところどころ絶壁となっています。岩と岩が重なり接し合い、その間に洞窟があって弘法大師や観音菩薩が祀ってあり、別名弘法山または観音山と呼ばれています。
 山頂から四季おりおりの眺めはすばらしく、最近では、岩を素手で登るフリークライミングの練習場としても親しまれています。

 豊田市

 


  入口には、杖も用意されています。
130419杖


  さっそく急な道となっています。(続く)

[2013/04/19 06:13] | 松平の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<岩谷山③ お地蔵さんと巨石 | ホーム | 岩谷山① 竹炭小屋>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/257-5b32b075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR