城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
岩谷山④ 鯖大師
 お地蔵さんのなかには、ユニークな「鯖大師」なんてのも。

 
130421鯖大師①

 そのお地蔵さんは、手に鯖をもっていました。

130421鯖大師②
 

 しばらく歩くと、頂上へ。

130421頂上

 ベンチがあったり、松平中学校の中学生による俳句が取り付けられたり、松平ウォークのみなさんの飾りがあったり、と地元に愛されていることがわかりました。
 
 途中、岩をくぐったり、岩の割れ目を蟹歩きしたり、切り立った岩肌を歩いてドキドキしたりしました。

130421岩

 

 ところで、私の目的は、岩谷山から大給城へ歩くこと。案内にしたがって歩いたつもりだったのですが…(続く)
[2013/04/21 06:54] | 松平の紹介 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<岩谷山⑤ 滑落したら… | ホーム | 岩谷山③ お地蔵さんと巨石>>
コメント
こんにちは。
鯖大師ってことは、鯖を伝えた人ですかね。
福井県には鯖街道があるって聞きましたが
松平にもある?
[2013/04/21 09:38] URL | 風の谷のスナフキン #- [ 編集 ]
スナフキンさん、こんにちは。

 調べてみましたが、「鯖大師」は四国八十八箇所めぐりと関係しているようです。ひとつに鯖大師というのがありました。松平にあるハイキングルートには、お地蔵さんが置いてあるところが多く、それも八十八体あるようです。

 ちなみに、近くにある道「足助街道」は、「塩の道」と呼ばれています。
[2013/04/22 06:29] URL | おぎゅうびと #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/259-a84bc935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR