城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
駒ヶ根へ② 蚕の展示
  今日から七十二候で『霜止出苗』(しもやんでなえいずる)。霜が終わって、稲の苗が生長するころです。移住地では田おこしが始まって、カエルが鳴いていました。
体調を崩しやすい時期でもあります。みなさんは大丈夫ですか?

 さて、シルクミュージアムでは、まずは腹ごしらえ。こちらのバイキングは、地元の野菜などが使われており、おすすめです。いつも人気なのだそうです。

  そして、ミュージアムへ。入口には全国各地の反物が飾られてトンネルとなっています。

130425入口

  続いて、蚕農家の再現されたり、蚕の模型があったりしながら、絹を十分に学ぶ施設になっています。

130425蚕農家①

130424蚕模型



  今回の目的である、絹ガラ紡の展示はすぐにみつかりました。(続く)
[2013/04/25 06:31] | ガラ紡を訪ねて・駒ヶ根編 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<6歳になります | ホーム | 駒ヶ根へ① 駒ヶ根シルクミュージアム>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/263-62937000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR