城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
駒ヶ根へ④ カード機
  ガラ紡で糸を紡ぐには、よりこづくりが大切です。

  絹も同様なのでしょう。ガラ紡機の横には、よりこづくりをする機械らしきものがありました。

  繭とブラシもあります。

130428カード機


  解説を読むと、この機械は「電動的手工カード機」というそうです。

  「サンプルローラーカードを併用し綿化すると、均一的な帯状の繭層(けんそう)ラップとなります」と解説にあります。

130428解説

  綿化? 繭層? ラップ?

  専門用語はよくわかりませんが、おそらく、よりこづくりの原理は綿と一緒と思われます。
[2013/04/28 08:15] | ガラ紡を訪ねて・駒ヶ根編 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<駒ヶ根へ⑤ 絹も綿も | ホーム | 駒ヶ根へ③ 絹ガラ紡>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/266-8ef6547c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR