城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
地鎮祭② 木の伐り方
 叔父はとてもはりきっています。

 私に、なた・のこぎりなどの使い方を教えなければならないと意気込んでいるのです。里山に住む以上、私も基本作業を身につけたいので、いわば師匠です。

 叔父から、まず質問されました。

 「木を谷側に倒そうと思ったら、どこを切ったらいいと思う?」。

 私は、谷側の根本をのこぎりで切れば、木が谷側に傾いて重みで倒れると考えました。

 「それじゃ、山側に倒れる。それに、なたをつかって切れ込みをいれないといかん」。

 なるほど。
 
 ということで、教えられた方法とは…

 まず、谷側をなたで木の3分の1ほど「くの字」に切れ込みをいれます。そして、山側をのこぎりできります。
 すると、谷側に倒れるというのです。

130503伐採②

 さっそく挑戦しました。


 
[2013/05/03 09:10] | 家づくり | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<地鎮祭③ たおれるぞ~ | ホーム | 地鎮祭① 伐採>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/271-6e96ffb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR