城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
種を水にひたす
 今年まくのは、昨年収穫した綿の種です。

 種をまくにあたり、テキストには次のように書いてあります。

 「綿毛のついていない種は一晩水に浸してからまく」。

 そこで、種まき前日に、種をガラス瓶にいれて水にひたし、日なたにおきました。
 次の日、種が黒い点のようなものができたり、種が割れたりしたり…。

130528種縮小


「生きているんだなぁ」といとおしくなりました。その種をもって、松平へ。

[2013/05/28 06:07] | ワタづくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<1つの穴に2・3粒 | ホーム | 畑 準備完了>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/297-10db1b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR