城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
1つの穴に2・3粒
 いよいよ種まきです。

 テキストでは「30センチ間隔ぐらいに2・3粒まく」。畑を3列ほどにわけて、合計およそ15の穴をあけました。

130529穴縮小

 西側2列はアジア綿、東側1列にはアメリカ綿の種をまきました。水やりをしてこの日の作業は完了です。

130529種まき縮小


 心配なのは水やりです。私が松平を訪ねられるのは、せいぜい週1回。テキストでは「水やりすぎると根ぐされをおこす」とあるので、頻繁に水やりをしなくてもよさそうです。

 とはいえ、まいてから1週間いい天気が続きました。「枯れていないだろうか」と心配になりながら、1週間後に畑をみにいくと…(続く)

[2013/05/29 06:25] | ワタづくり2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<芽が出た | ホーム | 種を水にひたす>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/298-d5d843ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR