城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
ハナショウブ
 ハナショウブとカキツバタとアヤメ。

 松平郷ではこの3種類の花が咲いているそうです。「そうです」というのは、この3種類の花の区別は、私にはとても難しいです。

 区別方法を調べてみると、花びらの基をみればよいとのこと。

 ハナショウブは黄色、
 カキツバタは白、
 アヤメは網目状の模様

で区別できるそうです。

 そんなにわか知識で、松平郷を歩いてみました。

 高月院の下で咲きほこっているのは、黄色の模様がみえるので、ハナショウブですね。

130612ハナショウブ②縮小


 ここは菖蒲園となっており、名札を掲げて種類別に植えられています。

130612ハナショウブ①縮小

 江戸系・肥後系・伊勢系があるそうですが、この3つの違いは来年までの宿題とします。

 花言葉は「情熱」。誕生花としては、いろいろあるようで5月5日、5月31日、6月8日とされています。

[2013/06/12 06:39] | 季節2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<カキツバタ | ホーム | キンシバイ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/312-95ceb366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR