城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
キョウカノコ
 天下茶屋さんの花だよりをみて、キョウカノコをみにいきました。


130614キョウカノコ①縮小

 ところが、「シモツケとどう違う?」というほど、よくキョウカノコとシモツケは似ています。いろいろ調べると、同じ疑問をもつ人が多いようですね。

 違いは茎にあるようで、キョウカノコにはとげがなく、シモツケにはトゲがあるそうです。
 残念ながら、写真で茎の違いまで撮れなかったので、来年の宿題とします。

 名前の由来は、京都の絞り染物「鹿の子絞り」からとか。つぼみが、子鹿の斑点のような模様に似ているそうですが、私にはよくわかりませんでした。

 花言葉は無益。はかなさ。6月9日の誕生花です。

[2013/06/14 06:03] | 季節2013 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<テイカカズラ | ホーム | カキツバタ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/314-904772f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR