城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
坂上町① 史跡マップ
 今日から、七十二候で「半夏生」(はんげしょうず)。「半夏」とは「烏柄杓」(からすびしゃく)のこと。「烏柄杓が咲くころ」という意味ですが、私は烏柄杓をみた記憶がありません。一度見てみたいものです。

 そして、今日から7月です。一年が半分過ぎました。今年の目標である「種から綿を育てる」は、まずは順調に進んでいます。

 さて、松平地区には全部で21町あります。その一つに坂上町があります。六所山があり、自然豊かな地域です。

 その坂上町で「史跡マップ」が作成されたと松平観光協会のブログで知り、さっそく手に入れました。坂上町のみなさんが、自らの地域の様子を丁寧に調べて記録するなんて、すばらしいと感心しました。

130701史跡マップ縮小

 そのマップに、「ガラ紡工場跡」を2か所見つけました。一度訪ねてみようと坂上町へ。(続く)

[2013/07/01 05:51] | 松平の紹介 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<坂上町② ガラ紡工場跡 | ホーム | 棟上式⑦ 気分爽快>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/331-10f25d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR