城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
豊森第4回講座① 祈り?
 今日は秋分ですね。

 七十二候では「雷乃収声」(かみなりこえをおさむ)。雷が鳴らなくなる時期となります。今年の夏は、雷がよく鳴りました。娘は雷が怖いようです。光るとおへそを真剣に隠していましたが、もうその心配もなくなりました。

 さて、この土・日曜日は豊森なりわい塾第4回講座でした。

 テーマが、「先祖や神々への祈り・祭りが、地域のくらしにどのように反映されているかを学び、改めて現代のおける日常の暮らしを考える」

 初めこのテーマをきいたとき、祭はなんとなくイメージはできました。

 しかし、「祈り」については「???」。

 というより、イメージとして、どうしても宗教やスピリチュアルなどが思い浮かび、胡散臭さを感じました。

 なにせ、神社でお賽銭をあげて手を合わせるのも、心のどこかで抵抗があるぐらいですから。

 そんな少し心にひっかかりを覚えながら講座会場へ。

 会場まわりの田んぼは実りの時期で、稲刈りが行われていました。あちこちで野焼きも行われて、彼岸花も咲き「里の秋」を迎えていました。

130923田んぼ 

  
 しばらく、第4回講座の内容について綴ります。(続く)

[2013/09/23 05:45] | 豊森なりわい塾 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<豊森第4回講座② イベントの「祭」ではない | ホーム | 台風で>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/415-4fb53625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR