城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
豊森第9講座⑲ いいことしている?
 レクチャー後、「ワールドカフェ」という手法で豊森で学んだことを塾生同士自由に話しました。

140308ワールドカフェ

 何かをまとめるわけではなく、ほんとに自由に思いを出しました。

140308カフェ


 私もこの話し合いで、次のような思いに気づきました。

 それは、

  • 「循環できる社会」「地域のつながりづくり」とは、私の勤める生協が目指している内容そのものであること。

  • 今私が専門としている労働組合の仕事は、「二極化社会」(=格差社会)で、とりわけ都市での働きや暮らしの矛盾に、根幹から向き合うものであること。

  • 今後、拠点を松平に移して行おうとする里山づくりは「格差社会」の先にある「新しい価値観づくり・社会モデルづくり」につながるものではないのか。

  • 名古屋と豊田という、都市と農山村が大きく離れた場所ではないという地理的条件も大きく影響している。

 もちろん問題はすぐに解決するものではありませんし、日々の仕事では正直へこむことも多々あります。ただ、私の今の仕事や今後目指す方向は「もしかして、いいことをしているのじゃないか?」という発見にもなりました。塾生からの励ましもうけました。

 以上、豊森第9講座を長々と綴ってきました。それぐらい一つひとつの発表は刺激的でした。

 今月16日は卒塾式です。

[2014/03/08 07:08] | 豊森なりわい塾 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<軽トラデビュー | ホーム | 豊森第9講座⑱ 二極化社会と江戸暮らし>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/581-b3f1e21f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR