城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
卒園式② ちいさいなおんがくかいで
  昨日は、娘の通うピアノ教室で「ちいさなおんがくかい」

140323音楽会

 ピアノの先生は、娘の保育園友だちのママでもあります。

 保育園の子どもたち7世帯が先生の自宅に集まりました。娘は年長になったときから1年間通い続けました。おかげで、両手で『キラキラぼし』が弾けるようになりました。

 発表したお友だちも、ほとんど娘と同じゆり組です。お友だちも上手でしたし、小学校2年生のお姉さんが弾いた「さんぽ」のときには、子どもたちも歌って楽しい時間でした。

 第2部は食事会です。子どもたちと一緒に食事や飲み物を準備し、いよいよ開始。先生から一人ひとりの子どもたちがどこの小学校に通うのか紹介がされた後、娘の番。

豊田の小学校に通うよと紹介したとたん、ざわざわと…。奥から大きいボードがでてきました。

なんと、メッセージボードです。

「みっちゃん、いつまでもともだち」

 子どもたちの手形に、娘や私たちにメッセージが書かれているのです。結婚で富山に引っ越してしまったかつての担任の先生からのメッセージもあります。

140324ボード

 まったくのサプライズでした。心の準備もないままでしたので、涙がぼろぼろぼろとこぼれてしまいました。

 いやぁ、斎藤由貴さんの『卒業』ではありませんが、実は、卒園式では泣かないってひそかに決めていたのです。泣くときは、卒園パーティーのために作成したスライドショーの上映が終えたときと。

 それが、子どもたちとママ友たちのサプライズで、あっさりとその決意は断念せざるをえませんでした。

 感動した私をみて、子どもたちが「みっちゃんのパパが泣いちゃった」。

「昨日はボードに手形を貼ったよ」というお友だちをぎゅっしてしまいました。
 
 保育園ライフは、いよいよ今日と明日を残すのみ。今日は最後の「普段の」送り出しにいってきます。

[2014/03/24 07:08] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<卒園式③ 26人全員 | ホーム | 卒園式① あと○日>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/597-16685a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR