城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
福綿プロジェクト始動➀ いよいよ
 私の「野望」のひとつは、ガラ紡工場跡を綿畑にすること。滝川沿いにあった祖父のガラ紡工場に私は思い入れがあります。

 そこで、本気布の稲垣さんが呼びかけている福綿プロジェクトをこの土地で実現しようと決めていました。

 引っ越しの段取りが一通りついた4月のある日、くわ・すき・スコップをもって、ガラ紡工場跡へ。

 取り壊して10年以上がたち、草がいっぱいです。

140424ガラ紡工場跡

 かつての水車跡は、今で猪の通り道のために埋められています。

140424水車跡


 しかし、石臼やもちつき臼がそのまま残っており、かつての名残がまだ残っています。

140424石臼

140424餅つき臼

 これらの臼はいつか使おうと思っています。(続く)

[2014/04/24 15:27] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<福綿プロジェクト始動② 土づくり | ホーム | オープンガーデン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/628-05c82c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR