城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
福綿プロジェクト始動② 土づくり
 今日から、「霜止出苗」(しもやみてなえいずる)。霜が降りなくなる時期ですが、まだ朝はひんやりします。周りの田んぼは水が張り出しています。もうすぐ田植えが始まります。

 我が家の裏にあるシャガを机の上に飾ってみました。昨日の夜に飾ってみましたが、今朝になってしぼんでいるのもありました。調べると、シャガは一日花なんですね。

140425シャガ


 さて、福綿プロジェクトにあたってまず始めたこと。それは、土づくりです。

 今年はまずは1坪ほどの広さから綿畑を始めようと思っています。

 工場跡地を見渡し、適当な場所を決めました。その土地をまず、鍬で土を起こしてみました。

 工場跡地なので、もしかしたら土が固かったり、コンクリートが入っていたり、大きな石があるかもしれないからです。

 掘ってみると、土は若干の粘土質でした。時おり、ガラ紡績の部品なども出てきます。

140425部品


 まぁなんとかできそうかなと判断。

140425土

 今度はスコップで深く掘り起こしていきました。(続く)

[2014/04/25 06:28] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<福綿プロジェクト始動③ 祖母の水仙 | ホーム | 福綿プロジェクト始動➀ いよいよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/629-854f7098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR