城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
福綿プロジェクト始動④ ふるい
 掘り起こした土は若干の粘土質です。綿にするためには、排水の良い土にする必要があります。

 素人なりに考えて、土を深く掘り下げて、土をふるいにかけることにしました。

 深く深く掘っていき、積み上げた土をふるいにかけていきました。

140427ふるい②


 この作業を一人で行っていたのですが、無心になれます。

 近くを走る国道301号の大きなトラックやバイクが走る音にうるさく感じることがありますが、ウグイスの鳴き声、川の流れる音をききながらの作業はいやされます。

 時間はかかりましたが、さらさらな土ができました。

140427ふるい


(続く)

[2014/04/27 06:40] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<福綿プロジェクト始動⑤ 灰の再利用 | ホーム | 福綿プロジェクト始動③ 祖母の水仙>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/631-98f2bf05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR