城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
福綿プロジェクト種まき➀ 綿繰り
 今年から始めた「福綿プロジェクト松平」。土づくりまでを紹介してきました。5月に入って種まきを始めます。

 その準備としてまず行ったのは、綿繰りです。綿繰りとは、綿毛と種を分ける作業です。

 綿繰り機には2本のローラーがあります。この間に実綿(みわた。種と綿毛を分ける前の綿のこと)をいれます。取っ手を回すとローラーが綿毛を後ろに、種を前に落としていきます。
 
 実は、昨年育てた綿の綿繰りをしていませんでした。種を準備するために、娘と一緒に綿繰りをしました。

140512綿繰り

 この作業を娘と一緒に日向ぼっこをしながら行いました。ゆったりとした時間が流れるなかの作業は楽しいものです。

 綿繰りをしてできた綿です。

140512綿


 娘は「わたがし〜」と遊んでいました。

140512綿菓子


 次は綿の種の準備です(続く)

[2014/05/12 07:23] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<福綿プロジェクト種まき② ひとつ一晩水につけ | ホーム | フクロウ観察会③ かわいい〜!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/646-14298061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR