城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
 ブログ700号 3ヶ月の壁
 今日から、二十四節気の小暑。七十二候で温風至(あつかぜいたる)

 蒸し暑い日が続きますが、いよいよ夏ですね。でも、しばらく梅雨空で洗濯物が乾かないでたまりそうです。娘の今年の七夕の願いは「かんごしさんに、なれますように」でした。

 娘の朝顔は、毎朝花を咲かせています。カサブランカも咲き出しました。

140707朝顔

 さて、ブログが700号を迎えました。まもなく2年になります。

 里山暮らしはスタートして3ヶ月。仕事では「3日 3ヶ月 3年目の壁」があるといわれています。

 この3ヶ月を振り返ってみると、自然とともに暮らす面白さや発見、松平で少しずつ培っているつながり、綿の生育などをブログでも綴れるようになりました。

 と同時に、大家族で住むありがたさと難しさの両方を感じ、責任と実務が増すなかで仕事との両立につらくなることもあります。

 3ヶ月の壁を感じていますが、自然のリズムを体にしみこませながら、乗り切っていこうと思っています。
[2014/07/07 07:22] | 節目に | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<木玉毛織さん訪問① ガラ紡績をみたい | ホーム | 松平ツアー⑥ ガラ紡工場跡地>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/702-b9f2d902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR