城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
コットンボール
 今日から七十二候で寒蝉鳴(ひぐらしなく)。松平大給の里は、すでにヒグラシが盛んに鳴いています。

 ヒグラシには晩夏のイメージがあるのですが、こちらでは7月上旬から鳴いています。

 一方、昨日この夏初めてツクツクボウシを耳にしました。なんだか不思議な季節感です。

 松平大給の里に住んで知ったことのひとつ。

 ヒグラシは、夕方だけでなく朝にも大合唱するということ。

 朝白みかけると鳴くのですが、これも不思議な時間感覚です。

 さて、昨日は台風一過かと思いきや、雲の多かった一日。昨夜はスーパームーンでしたが、月の出の頃は雲がかかってみえず。途中から満月がきれいにみえました。

 午前中は台風の後始末。あちこちに折れた枝や竹が落ちていました。

 枝のうち、薪ストーブに使えそうなものは家の薪小屋にしまいました。

 心配していたのはワタです。傾きはしましたが、根から折れていませんでした。 支柱で補強しました。

140812棉

 涼しげな花が咲き、コットンボールも大きくなってきました。

140812花

140812コットンボール 
[2014/08/12 05:53] | 福綿プロジェクト松平2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<< 王滝渓谷 | ホーム |  台風が去って>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/739-77f3349f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR