城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
倒れた竹
 広島での土砂災害で行方不明者がさらに43人との報に心痛めています。

 福岡県でも猛烈な雨が降っているとのこと。大きな被害がこれ以上広がらないと願います。

 昨日の草刈りのブログに少し反響がありました。同じ悩みをどこも抱えているのですね。

 同様のケースでもうひとつ。

 先日の台風11号で、松平大給の道路は竹や枝が折れたり,、落石もありました。車があまり通らない場所なので、竹はとりあえず脇によけました。

140822竹


 しかし、本当はそれでは不十分です。

 このあたりは竹林が広がっています。雪の重みや、今回の台風のように折れることはよくあります。

 ただ、折れた竹林の処理まで手が回りません。そのまま放置されています。道路に倒れたりすべり落ちてくる危険もあります。

 竹林整備は地域の悩みのひとつですが、草刈りと同様に管理者が不明であり、作業するにも個人の力では限界があります。
 
 せっかく大給城址という国指定史跡である里山であり、シーズンには多くの方が訪ねます。そんな方々を地元民として迎えるために竹林整備をして迎えたいのですが…。

 森林間伐・竹林整備・草刈りは里山ぐらしのために、避けられません。これらの地域課題を解決するために、全国でも豊田でも動きがあります。それらに学びつつ、松平ではどうしたらいいのかを考えたいですね。

[2014/08/22 06:46] | 暮らし2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<< イノシシ① | ホーム | 通学路の草刈り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/750-d63d58ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR