城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
大給城址の掃除
 私たちの自治区には大給城址(おぎゅうじょうし)という史跡があります。歴史好きな人や、ロッククライミングを楽しむ方々がよく訪れます。

 ここに「松平乗元の墓」があります。

140903松平乗元


 松平は徳川家のルーツに当たる地域ですが、大給松平もその一つ。松平乗元は大給城址の城主でした。

 石門には葵の御紋が彫られています。

140903墓

 墓の掃除も自治区の任務のひとつ。先日はみんなで掃き掃除をしました。

140903掃き掃除

 大給城址の歩道は掃除してとれもきれいになりました。
 
140903歩道

 ただ、倒れた竹や木の片づけまでにはいたっていません。

140903倒木

140903竹

 せっかく多くの方々が訪れてくれる城址なので、本当は山全体の整備ができるといいのですが…。

 ですが、倒木した木や枝は「持っていっていいよ」とのこと。掃除がてら、我が家の薪ストーブに使おうと思っています。

[2014/09/03 05:51] | 暮らし2014 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<< ムカデ | ホーム | 里芋の葉>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/762-94f3269e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR