城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
新幹線
 豊田松平に移り住み、大きく変わったひとつ。それは出張の交通方法です。

 出張回数は大きく減りましたが、それでも最低月1回は東京へ新幹線で向かいます。

 名古屋に住んでいた頃は本数の多いのぞみを利用していました。品川まで1時間半。東京と名古屋の短さと便利さを感じたものです。少しパソコンを触ったり、新聞を読んだりしていたらすぐに着いてしまいます。

 今は、新幹線の最寄り駅は三河安城駅。1時間2本のこだまが止まります。品川まで2時間半です。

 ひかりに途中乗り換えるもできますがそれも面倒。むしろ、往復5時間の車中をどう過ごすかを大事にするようにしました。

 今回の新幹線に持ち込んだのは3冊の本。

『里山シンプル生活』
『人は100Wで生きられる』
『わたし、解体はじめました』

140909本

 面白くてあっという間に読んでしまいました。これからの暮らしに活かせる内容がいっぱいでした。

 しばらく、ブログで紹介していきます。

[2014/09/09 06:32] | 本・映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<『里山シンプル生活』 | ホーム | 今夏最後の草刈り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/768-0603cd29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR