城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
山主自力間伐講座⑭ 正確な受け口と追い口
 今日から七十二候で霎時施(こさめときどきふる)。 先週日曜日は、晴れの予報でしたが本降りの雨でした。こんなに天気予報が外れるのも珍しいです。

 雨が降るごとに温度が下がるのを実感しています。紅葉もすすみました。

 山主自力間伐講座の続きです。

 伐倒をするには、「受け口・追い口・つる」という3つの要素が欠かせません。

141028図


 受け口とは、伐倒方向に4分の1から3分の1の深さにいれる切り込み口です。受け口は倒す時にちょうつがいの役目を果たします。

140505受け口絵
 このときに、水平の切り口と斜めの切り口が、しっかり合わせるのがポイント。ここをずらせると正しい伐倒方向に倒れません。 なので、受け口の位置をチョークで描きます。

141028受け口

 チョークにそって伐りすすめます。

141028受け口②

そして、追い口は受け口の3分の2の高さに水平に伐りすすめます。このとき、「つる」と呼ばれるつながりを直径10分の1は残すことが大事です。(続く)

[2014/10/28 04:48] | 森林 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<< 山主自力間伐講座⑮ 退避 | ホーム | 山主自力間伐講座⑬ 方向を定める>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/817-583316b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR