城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
ガラ紡を訪ねて・工房木輪③ オリジナルの糸
 工房木輪さんの訪問の続きです。

 今回ガラ紡績機を拝見して驚いたことがあります。それは、はかりの重さやベルトを替えて、撚り数や強度を設定できるという仕組みです。

 
 
 ガラ紡績でつむぐ糸はムラがあるのが特徴です。その風合いを出しつつも歯車やおもりを調整することでオリジナルな糸ができるのです。


141226おもり

 私はガラ紡績で紡ぐ糸は単調で調整はむつかしいと思いこんでいましたが、違っていました。

 春山さんからは、それぞれ風合いの違う糸をみせていただきましたが、それぞれに特徴があることがわかりました。

141226糸

(続く)

[2014/12/26 10:11] | ガラ紡を訪ねて・工房木輪 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ガラ紡を訪ねて・工房木輪④ ガラ紡績で何をするか | ホーム | 「サンタさん、差し入れです」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/876-2c2e3b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR