城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
糸紡ぎWS② 天然素材と化学繊維
 雪が積もるという予報でしたが、ほとんど影響がありませんでした。昨日はあたたかい一日でした。

 さて、糸紡ぎワークショップの続きです。

 糸紡ぎの前に、ウォーミングアップ。稲垣さんが布を20枚ほど用意しました。

150206布 

 「これらの布を綿・絹・麻・羊毛・化学繊維をわけてみよう」。

 肌触りを頼りにみてみましたが、これがなかなか難しいです。


 私のイメージで、ふわふわ感が綿、つるつる感は絹、ごわごわ感が麻、ほわほわ感が羊毛、違和感が化学繊維でした。

 しかし、あたったのは半分ほど。レーヨン・アクリルなども絹や綿と同じような感じになっています。

 今では、化学繊維と天然繊維の違いがわかりにくくなっていることを学びました。(続く)

[2015/02/06 06:02] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<糸紡ぎWS③ 綿繰り | ホーム | 糸紡ぎWS① 糸を学ぼう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/918-77fea7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR