城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
ロッククライミングの世界② ユニークな岩の名前
 三寒四温を味わう春ですね。今日は天気がよさそうです。
 

 さて、ロッククライミングの世界を『日本の100岩場』のガイドブックで少しのぞいています。

 ガイドブックによれば、愛知県で紹介さている岩場エリアは2ヶ所。奥三河の鳳来と、ここ豊田です。

 読んでいくと、大給城はじめ天下峯・古美山なども含めてこのあたり5~6キロの範囲が「豊田の岩場」として知られているようです。

 それも「地元のクライマーですら総数が把握できず、全貌は不明」「豊田の全エリア、全課題が出そろうのは先の話」とのことです。

150119岩


 ガイドによれば、岩には名前がついています。それもユニークな名前です。

たとえば、大給城の岩は「駒鳥ロック」「ダイヤモンドスラブ」

他にも古美山には「サイコロ岩」「縄文ハング」「お忍び前岩」「ビビリ岩」

天下峯は「マンボウロック」「オトギロック」という名前がつけられています。

ロッククライミングの皆さんの間では、岩の名前がとてもユニークであることを知りました。

[2015/02/28 07:24] | 大給城址 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ロッククライミングの世界③ コース名もユニーク | ホーム | ロッククライミングの世界① 本を入手>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/940-304a2e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR