城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
 斧のメンテナンス
 今日は啓蟄。七十二候で「蟄虫戸啓」(すごもりのむしとをひらく)。あたたかくなりましたが、そろそろ虫が出てくるでしょうか。

 さて、先日は斧のメンテナンスをしました。よくよく斧の刃をみると、刃こぼれしています。固い木を割ることもあり、刃が痛んでいました。

 娘にも手伝ってもらい、砥石で磨きました。

150306磨く


 が、砥石だけでは十分に刃こぼれを直すまでにはいたらず。

 そこで購入したのは、シャープナーという板ヤスリです。根気よく作業をしていきます。

150306シャープナー


 チェーンソーも斧も、このようなメンテナンスに時間をかけています。

 今度の日曜日は薪割りの一日になります。

[2015/03/06 06:12] | 薪ストーブ2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<< 『降りてゆく生き方』① 蛭川へ | ホーム | ワーキングプアをなくしたい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/946-28f17379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR