城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
 ガラ紡糸でコースターづくり
 桜が咲き出したようですね。娘は水曜日から春休み。小学校1年生として通うのもあと2日です。

 さて、豊田市にある「近代の産業とくらし発見館」。ここで、『春休みものづくり体験 ガラ紡糸のコースターづくり』が4月5日まで行われています。手織り機をつかって、ガラ紡で紡がれた糸でコースターをつくります。娘と一緒につくりにいきました。

150323織機


 発見館ではガラ紡績が展示されており、祖母の写真やガラ紡績工場にあった水車が展示されています。ちょうど、春のお彼岸ですから、祖父母に会いにいく気持ちでいきました。

 織り機をつかって娘がつくったコースター。ガラ紡糸の風合いが良く出ています。

150323ガラ紡績

 ガラ紡の糸に触れる機会は、たいへん貴重になっています。発見館スタッフのみなさんの尽力に頭が下がります。

[2015/03/23 06:13] | 福綿プロジェクト松平2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ほんわか里山交流まつり① ほんわかほっこり | ホーム | 「薪あります」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/963-e3750e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR