城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
タケノコ狩り④ むきむき
 日中は初夏を感じるようになりました。大好きな新緑の季節になりました。

 さて、みんなで掘りだしたタケノコたち。探すたびにタケノコがみつかりました。みんなのお土産に、釜戸であく抜きをすることにしました。

 皮むきは子どもたちの役目。保育園の子どもたちにとっては、この皮むきが楽しいようです。

150423むく


 むいてもむいても皮ばかりで、子どもたちは「どこにタケノコがあるの?」と面白がっていました。

 タケノコの皮がいっぱいになりました。この皮は乾かして燃やす予定です。

150423皮


 「上手に皮をむく方法はないか」と調べてみると、コツがあると知りました。一枚一枚はがすのではなく、タケノコを縦に割り、実の部分からぐるりとと皮をむきます。

150423縦割り



さっそく試してみると一気にとれました。(続く)


 
[2015/04/23 06:11] | 季節2015 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<タケノコ狩り⑤ 釜戸・イノシシ・マシュマロ | ホーム | タケノコ狩り③ 掘り掘り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ogyuubito.blog.fc2.com/tb.php/994-6e954318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR