城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【ヨウシュヤマゴボウ】
 昨日は中秋の名月でしたね。美しく月がみえました。

 さて、我が家の裏にヤマゴボウが実をつけていました。もう実は落ちてしまったか、鳥が食べてしまったか。数少なくなっていました。

171005ヨウシュヤマゴボウ


 このヤマゴボウ、幼い頃は実を摘んで投げ合って、服を汚したものです。実を口に入れてみようとは、なぜか思いませんね。毒があるともいわれていますし。

 まるで「ブドウ」のように実をみつけているのに、「ゴボウ」と名前がついているのか。ずっと疑問です。

 正式名称は「ヨウシュヤマゴボウ」(洋種山牛蒡)。よくお土産に売られている「山牛蒡の味噌漬け」とは種類が違うので注意。

[2017/10/05 05:46] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【カラスウリ】
 カラスウリの実がなりだしました。

171004カラスウリ

 
 つい口ずさんでしまうのは童謡『真っ赤な秋』。

♪まっかだな まっかだな カラスウリって まっかだな

  『真っ赤な秋』にうたわるものは、カラスウリの他には、つた・もみじ・夕陽・トンボ・夕焼け雲・彼岸花・焚き火、そしてほっぺ。

 秋を「真っ赤」と表現し、真っ赤な秋に囲まれ、真っ赤に秋に呼びかけ、真っ赤な秋をたずねてまわる…。

 里山暮らしをはじめて、童謡の描く景色が鮮明にみえてきます。

 それにしても、りんごのような真っ赤なほっぺの子どもたちをみなくなりましたね。どうしてなのでしょう?

[2017/10/04 05:50] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【アレチヌスビトハギ】
 アレチヌスビトハギの花が咲いています。

170921アレチヌスビトハギの花


 実も大きくなってきました。

170921アレチヌスビトハギの実

 実が服にたくさんくっつくと、とるのがやっかいですね。そんな実が注目されがちなアレチヌスビトハギですが、花は小さくてかわいらしい紫色の花です。この秋に路面に咲いています。ユニークは花弁です。

 さて、今回調べてヌスビトハギにも種類があると知りました。こちらでよくみるのは「アレチヌスビトハギ」。米国産の帰化植物です。

 「ヌスビトハギ」は実が2つでメガネのようにつながっているのですが、「アレチヌスビトハギ」は実がいくつもつながっています。

 勉強になりました。

[2017/09/21 05:43] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【クズ】
 夏からクズの葉や茎はまるでモンスターのように生えています。草刈りでもツルが草刈り機にからんでやっかいです。

 そんなやっかいなクズですが、花は秋の七草のひとつ。紫色の花弁をこの時期開かせています。雨や強い風が吹いたときには、地面に花が散っています。

170920クズ


 娘に散歩途中に「クズがいっぱいだよ」と話すと、「クズといってはいけない」とたしなまれました。どうも「屑(クズ)」(=役にたたないもの)と言葉を重ね合わせたようです。

  植物のクズは漢字で「葛」。娘に違いを教えましたが、そんな「人をクズといってはいけない」と考えている娘の優しさに感心しました。

[2017/09/20 05:22] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ツユクサ】
  今 日は二十四節気の白露(はくろ)。七十二候で草露白(くさのつゆしろし)。

 そんな「露」の日に紹介するのは、ツユクサ。この時期さかんに咲いています。

170907つゆくさ


 早朝に咲き出して、午後にはしぼんでしまいます。そんな朝露のような花だから「露草」ともいわれるようです。

 3枚の花びらのうち2枚が鮮やかな青色で大きく目立ち、もう1枚は見逃してしまうほど小さくて白いです。

 青色の花にはアサガオやあじさいがありますが、どちらかというと「青紫」。こんなに「真っ青」な花はツユクサぐらいでしょうか。おしべの黄色が青をひきたてていますね。

 幼い頃、この花びらを水に溶かし、色水遊びをしたものです。

[2017/09/07 05:23] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR