城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【小学校 梅の実採り① ボランティア参加】
 娘の小学校では、毎年の恒例行事『梅の実採り』があります。学校に梅園があり、梅の実を収穫します。

170615梅園

 親もボランティアが呼びかけられていました。楽しそうなので私も参加。同じようなボランティアも20人ほど参加。子どもの行事に親が積極的に参加するのが、この小学校の伝統ですね。

全児童が運動場に集まってスタート集会。

校長先生からのあいさつで、「なるほど」と思ったので紹介します。

昨年の選別をしていると、せっかくいい梅でも、棒でたたかれたり、落下によって傷んだりする梅がたくさんありました。とても残念でした。時間をかけて育った梅ですから、丁寧に優しくとってあげましょう。

 私も梅をとるときは棒で直接たたきがちです。我流だった梅の実採りを、今回は基礎を学ぼうと決意。



 しばらく様子を綴ります。

[2017/06/15 05:25] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【シモツケ】
  体力的にも精神的にも少し疲れています。毎年この時期はそうなので、「忙中閑あり」を大事にしています。

  先日、松平郷でホタルの鑑賞会をいったときには、娘が「抹茶がのみたい」とリクエスト。天下茶屋さんでいただきました。

  そえられていたのが、シモツケの花。赤紫の花弁がぎゅっと凝縮されています。鮮やかさがまぶしいです。

170613シモツケ


  花をめでる気持ちがなえていたことに、気づかされました。店主の心遣いがうれしくなります。

[2017/06/13 05:01] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【ホタル舞いだす】
 ホタルが舞いだしました。10日土曜日には恒例の松平郷でのホタル観賞会が開かれ、出かけました。

  今年は大変参加者が多く、みんなで提灯をかかげて見学。ホタルが舞うたびに「うわぁ~」と声が上がりました。

170611ちょうちん


  ホタルブクロも咲いていました。

170611ホタルブクロ


  少し疲れが出るこの時期ですが、ホタルのまたたきにしばし無心に。

  地元のみなさんの努力に、頭が下がります。ホタルの里に心ひかれるのは、そんな里山をあいする地元の心意気が伝わってくるからでしょうか。

[2017/06/11 05:42] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【梅の実採り】
  梅の季節になりました。我が家は、毎年梅干、梅ジュース、梅酒つくりをつくります。

  自治区有志が管理している梅畑ではたわわに実っていました。

170606梅


  先日は、家族で収穫へ。バケツ3杯分の梅が採れました。我が家で梅の香りがプーンとしています。今年は豊作です。

170606バケツ


  このあたりでは、実がなっていても採ることが労苦となり、そのままになっている梅もあります。高齢化がここでもうかがえます。本当は楽しい作業をみんなで一緒に楽しみたいのですけどね。

[2017/06/06 05:00] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【防鳥対策】
  パートナーが育てているのはジューンベリー。赤い実がつきはじめました。

170602ジューンベリー


  昨年は鳥がすべての実を食べてしまいました。その教訓から、今年は防鳥ネットをかけました。

170602ネット


  実をつまんで食べると甘酸っぱくておいしいです。昨年楽しめなかっただけに、味がしみます。

  鳥の鳴き声は、すっかり夏。先日は「月、日、星ホイホイホイ」と鳴くサンコウチヨウがきこえました。

  残念ながら、ツバメは巣をつくりませんでした。

  実を食べないために防鳥対策をしつつも、鳥のさえずりをもっとききたいという矛盾する気持ちの6月。

[2017/06/02 06:50] | 季節2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR