城址とガラ紡の里山暮らし
愛知県豊田市松平。徳川家のルーツにあたる里山です。その里山に2014年から暮らしはじめた家族のどたばた。松平で祖父が営んできたガラ紡のあれこれ、松平のなかでも大給城址の季節の移ろいを紹介していきます。
【棉木が美しい】
  棉木が見事に開きました。 試しに1本を家の中に干していましたが、1ヶ月でほとんどのコットンボールがはじきました。

171203棉木 

  分かったのは、すべてのコットンボールが開かないこと。少ししか綿が顔をみせないものや、はじかずに枯れてしまうコットン ボールもありました。

  はじかなかったコットンボールははさみで切り落とし、きれいなコットンボールだけ残してととのえると、見栄え良くなります。

  今年は10人ほどの方に棉木を差し上げました。そろそろはじいてくる頃でしょうか。楽しんでもらいたいです。

[2017/12/03 06:40] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【棉木をオシャレに飾って】
  今日は二十四節気で「小雪」。七十二候で「虹蔵不見」(にじかくれてみえず)。我が家では朝から薪ストーブを焚いています。

 さて、先日の保育園友だちのママたちに、私から棉木をプレゼントしました。今年はたくさんの棉木ができたのでおすそ分けです。

  翌日、ママのひとりから棉木を飾った写真が送られてきました。数本を束に、リボンを結んで壁に飾っていました。

171122棉木飾り


  これはとても素敵です。

  これからのクリスマスシーズンに綿を雪にみたててリースにする方も多いのでは? 多くの方に棉の楽しさを知ってほしいです。

[2017/11/22 05:54] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【綿つみ いかがですか?】
 畑の200本のワタ。11月の天気続きで、ようやく太陽の恵みを吸い込み、綿はフワフワで気持ちよいです。

171114綿畑


 いまは、いくつか棉木をバケツに差しています。プクプクになったコットンボールが割れて、綿が顔をのぞかせて、だんだん弾いていくのが楽しいです。

171114棉木


 まだまだたくさんの棉木が畑にあります。

⚫クリスマスリースにコットンを使いたい方
⚫棉木を飾りに使いたい方

 私の棉(綿)でよければ、お使い下さい。松平大給の里までお越しになれる方に限られてしまいますが、ご自由に綿摘みを(^^) このブログで連絡先などをコメントいただければご相談に応じます。

 以上の案内を、私のFBでも案内をしたところ、「行きたい」という問い合わせ。そして、長崎や茨城に住むフレンズからは「近くだったらいきたい」などのコメントをいただきました。

 畑で作業中に「綿なんて珍しい」とも声をかけられました。でも、毎日着ている服は、ほとんどで綿が使われています。人間は綿なしには生きてはいけません。そんなことを感じながら綿つみを楽しんでほしいです。

[2017/11/14 06:08] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【長崎県から綿のアドバイス】
 先日、うれしい電話がありました。長崎にお住いのKさんです。

 「突然に失礼ですが、綿栽培でお話ししたいです」とのこと。私のブログで綿をひもでつるしてはじかせていると知り、「もっといい方法がある」とアドバイスしたくなったそうです。

 それは干し野菜づくりの網を使う方法。天気の良い日に外に出し、雨や夜には簡単に家にしまうことができます。「なるほど」と思いました。

 Kさんは長崎県で農暮らしをされており、綿も栽培も始められました。綿繰り機について調べているうちに私のブログへ。このようなつながりは、うれしいです。

 残念ながら、我が家に干し野菜の網はありませんが、干し野菜用のかごはあります。確かに便利です。

171108かご


 Kさん、ありがとうございました。お互い、綿を楽しみましょうね。

[2017/11/08 05:56] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
【綿とカラスウリのコントラスト】
 今日は立冬。七十二候で山茶始開(つばきはじめてひらく)。槇原敬之さんの『冬がはじまるよ』を口ずさみたくなります。好きな季節になりました。

 先日の日曜日。ようやく休日に晴れました。雨ざらしになった薪と綿に向きあう時間がとれました。

 午前中は玉切り。チェーンソーで伐っていきました。まだまだ作業は続きますが、薪割りを楽しむ準備OKです。

171107玉切り


 午後は綿つみ。私の綿畑にはじめて「お客さま」を招きました。豊森なりわい塾なかまです。クリスマスリースに、私の綿を使いたいと連絡がありました。とてもうれしいです。

 秋のやさしい日差しが注がれる綿畑に、「初めての綿畑に感動」といっていただきました。綿つみをとっても楽しんでくれていました。私自身の綿への愛情がさらに深まりました。

171107綿花


 フラワーアレンジメントもなさっているので、家の周りにあるカラスウリの実も差し上げました。喜んでくださいました。

 翌日なんとうつくしい写真を送っていただきました。綿の白と、カラスウリの朱がとても見事な飾りです。私の育てた綿や、松平大給のカラスウリが、こんな素敵になるのだとうれしくなりました。

171107飾り


 これからも綿を多くの方に楽しんでほしいので、ぜひ気軽にお声掛けくださいね。

[2017/11/07 05:52] | 福綿プロジェクト松平2017 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
プロフィール

おぎゅうびと

Author:おぎゅうびと
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR